こんにちは!
岐阜県山県市に拠点を置き、岐阜市を中心に県内全域で外構リフォーム・エクステリア工事、造成工事などを手がける長野建工です。
さて皆さま、駐車場のリフォームについて考えたことはありますか?
新築工事のときのままで、特に手を加えていない方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんな皆さまに少しでも駐車場のリフォームに興味を持っていただければと思い、弊社のイチオシでもある、人工芝を使った駐車場の魅力についてお伝えします。
日頃から駐車場が狭くて使いづらいと悩んでいた方や、駐車場が殺風景で気になっていた方はぜひ参考にご覧ください。

殺風景な駐車場の雰囲気を明るく!

駐車場はコンクリートでつくられていることが多いので、やけに殺風景だなと感じることも少なくありません。
そんなときにおすすめしたいのが人工芝を使った駐車場です。
砂砂利やコンクリートの使用で冷たい印象になりがちな駐車場も、人工芝で緑を加えたら雰囲気が一気に明るくなります。
また自然の芝だと冬になると茶色くなってよけいに殺風景になりますが、人工芝なら年中通してきれいな緑色を保ってくれますよ。

人工芝のメリット・デメリット

人工芝のメリットは、年中通してきれいということ、普段お手入れが必要ないことも挙げられます。
自然芝だと芝刈りも必要になりますし、ずっとそのまま放置というわけにはいきませんよね。
しかし人工芝にもデメリットがないわけではございません。
普段お手入れが必要なくても、やはり経年劣化はしてしまいます。
耐久性は人工芝の種類などによって変わるので、2~3年で劣化するものもあれば10年程度は平気だというものもあります。
また車が上を通るのでその部分は劣化しやすいです。
そうなると人工芝を使うこと自体が得策でないのでは?と感じる方もいらっしゃるでしょうが、全面的に敷き詰めるのではなく、殺風景な雰囲気に彩りを加えるためにコンクリートとコンクリートの隙間などに少しずつ人工芝を取り入れると、劣化もしづらくおしゃれな駐車場を演出できますよ。

駐車場のお悩みはご相談ください!

人工芝を使った駐車場の魅力をお伝えいたしましたが、興味を持っていただけましたでしょうか。
人工芝を使っているかどうかにかかわらず、駐車場に経年劣化はつきものです。
すでに15年以上駐車場に何も手を加えていない方は一度メンテナンスすると安心です。
生活スタイルの変化に伴い大きな車に乗るようになって、駐車場が狭くて使いづらい……といった方も、この機会にぜひ駐車場のリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。
弊社では施工の様子などもご見学いただけますし、お見積もりにも無料でご対応しますので、もし興味がございましたらお気軽にお問い合わせくださいね!
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


岐阜市などのエクステリア・外構工事・庭リフォームは長野建工
〒501-2259
岐阜県山県市岩佐1481-8
電話:0581-52-2992 FAX:0581-52-1833
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする
岐阜県知事 許可(般-1)第103522号