こんにちは!岐阜県山県市に拠点を置き、外構・エクステリア工事や造成工事などを手がける長野建工です!
「新築工事のときの外構工事はどこに任せればいいの?」
このような疑問を抱く人も多いでしょう。
ハウスメーカーにそのまま任せる手段もありますが、専門業者に任せるという手段もあります。
そこで今回は、「新築時の外構を専門業者に任せるメリット3選!」をテーマに設定し、具体的にご説明します。
ぜひ最後までご覧ください。

1.中間マージンが発生しない!


ハウスメーカーに外構工事を頼むと、中間マージンが発生するケースがあります。
具体的には、ハウスメーカーが仲介役となって下請けの業者を使う場合です。
仮に仲介役ではなかったとしても、外構工事業者を斡旋することで斡旋料金が発生するケースはあります。
ただ、ハウスメーカーを通さずに専門業者に依頼できれば、中間マージンが発生することを防げます。
結果として見積もり費用の削減につながることから、大きなメリットと言えるでしょう。

2.柔軟な対応を期待できる!

外構工事の専門業者は、外構関連の施工を積極的に手がけています。
外構のあらゆるニーズに応えてきたからこそ、柔軟な対応が期待できるのです。
弊社においても外構工事を主力事業としているため、柔軟なプランニングが大きな強みとなっております。

3.最高品質の施工を期待できる!

ハウスメーカーは新築工事のプロですが、外構工事の専門家ではありません。
その点、外構工事を主力として実績を積み上げる専門業者はプロであり、高いレベルの技術力が期待できます。
弊社においても、さまざまな外構工事を手がける中で実力を高めており、細部まで高品質な施工が可能となっております。

外構・エクステリア工事のことなら長野建工へ!


岐阜県山県市に拠点を置く弊社では、外構・エクステリア工事を主力業務としております。
玄関アプローチの施工や庭リフォームを含む多くのことに対応しており、お客さまの想いを形にしてまいりました。
ハイレベルな技術を活かして理想的な外構空間を演出いたしますので、ぜひご依頼くださいませ。
外構費用にかかわるご相談にも柔軟に対応いたします!
また、弊社では造成工事も担当しており、農地から宅地に変える施工で実績を重ねてまいりました。
適切な計画を作成した上で高品質な施工をご提供いたしますので、こちらのご依頼もぜひご検討ください。
農地転用に伴う手続き代行にも対応しております!
なお、弊社へのお問い合わせにつきましては、お電話やウェブ上のメールフォームより受け付けております。
あらゆるご質問に対して真摯に対応いたしますので、まずはお気軽にご連絡くださいませ。


最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


岐阜市などのエクステリア・外構工事・庭リフォームは長野建工
〒501-2259
岐阜県山県市岩佐1481-8
電話:0581-52-2992 FAX:0581-52-1833
岐阜県知事 許可(般-1)第103522号