平成3年から岐阜県山県市に拠点を置き、岐阜市やその他の地域で外構工事やエクステリア工事、庭リフォームや玄関アプローチ工事などを行ってまいりました、長野建工です。
一戸建てに住んでいると、お庭の防犯面が気になることってありますよね。
防犯対策をしたいけど、どんなことをすればいいの?とお悩みの方もいらっしゃるかと思います。
そんな方に今回は防犯に強いお庭対策についてお話ししたいと思います。

防犯グッズを設置しよう

簡単にできる対策として、防犯砂利や屋外照明の設置があります。
防犯砂利とは、踏んだ時に音のする砂利のことです。
色や種類もさまざまで、ご自宅にあったものをお選びできます。
窓の周辺や、死角になる箇所などに敷くと効果的ですね。
また、センサーで人に反応して照明をつけてくれる、屋外照明の設置を検討するのも良いでしょう。

シャッターの設置も効果的!

本格的に防犯できるものとして、シャッターの設置がおすすめです。
泥棒などの侵入経路として多いのは、無施錠の玄関や窓です。
一戸建て用のシャッターは、室内側からのみ開閉できるのでシャッターさえ閉めてしまえば、窓のカギを閉め忘れても外からの侵入を防げます。
また、シャッターは防災に関しても優れており、台風などの強風でものが飛ばされてきても、シャッターを閉めておけば窓ガラスが割れて飛散する可能性が低くなります。

フェンスなどの視認性を確認しよう

さらにお庭全体の防犯対策として、大切なのは見通しをよくすることです。
お庭の木や草が生い茂っている状態や、荷物などを外に置いている場合、そこが死角となってしまうことがありますので、なるべく見通しのいい状態を保つようにしましょう。
また、ご自宅の周りに視認性の悪い高い塀などを設置していると、外から見えない分、中に侵入しようとしても周囲に分かりづらくなってしまうことがあります。
しかし、ご自宅の周辺を塀から視認性の良いフェンスに替えることで、防犯対策になります。
弊社ではさまざまなフェンスを取り扱っておりますので、うちの塀は大丈夫なの?とお悩みの方はぜひ弊社へご相談ください。

現地調査も無料で行っております!

弊社では防犯に強いお庭造りを行っております。
お庭に関してお悩みの方はぜひ弊社へご相談ください。
弊社では無料で現地調査やお見積もりを行っております。
お気軽にお問い合わせページかお電話でご相談ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


岐阜市などのエクステリア・外構工事・庭リフォームは長野建工
〒501-2259
岐阜県山県市岩佐1481-8
電話:0581-52-2992 FAX:0581-52-1833
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする
岐阜県知事 許可(般-1)第103522号