平成3年から岐阜県山県市に拠点を置き、岐阜市やその他の地域で外構工事やエクステリア工事、庭リフォームや玄関アプローチ工事などを行ってまいりました、長野建工です。
空き家など、どうしたらいいのかお悩みの方はいらっしゃいませんか?
今回は弊社でも行っている、家屋解体工事についてお話ししたいと思います。

家屋解体の必要性

ご自宅の敷地内の空き家をどう処理していいのかお悩みの方は多いですよね。
台風などの強風が吹くと瓦が飛んだり、倒壊の恐れがあったりしてそのままにしておくのも心配という方もいらっしゃるかと思います。

家屋解体で行うこと

不要な家屋を解体することで倒壊の心配もなくなりますし、土地を別の用途で使用することもできるようになります。
弊社では、家屋の解体も行っております。
お問い合わせをいただきましたらご要望をお聞きし、現地調査とお打ち合わせを行います。
その後、お見積もりを行いますが、弊社では現地調査、お見積りまでを無料で行っておりますのでお悩みの点や、ご不安な点などお気軽にご相談ください。
また、弊社ではダンプなどの重機を自社で保有しておりますので、リース代金がかからず、解体費用もグッと抑えられています。
工事内容や日程などにご納得いただけましたらご契約となります。
着工前に改めて工事内容や工程をご確認し、近隣住民の方へご説明が終わりましたら着工いたします。
解体作業が完了したらら、お引渡しとなります。

家屋解体後は申請も必要

家屋を解体した際は、建物滅失登記の申請が必要となります。
こちらの申請を忘れてしまうと、土地を売ったり、新たに建て替えができなかったりしますので、家屋を解体された場合は速やかに申請しましょう。
家屋の解体作業から弊社へご依頼いただける場合は、弊社のほうでも必要書類をご用意いたしますのでお気軽にご相談ください。

お困りの際は、長野建工へ

家屋の解体は、持ち主がお亡くなりになっている場合など、他にもさまざまな手続きが必要となりますので、やりたくないなと思われる方もいらっしゃるかと思います。
ですが倒壊などの危険性を考えると、なるべく早く片付けてしまいたいですよね。
そんな家屋解体についてお悩みの際は、ぜひお気軽にお問い合わせページかお電話でご相談ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


岐阜市などのエクステリア・外構工事・庭リフォームは長野建工
〒501-2259
岐阜県山県市岩佐1481-8
電話:0581-52-2992 FAX:0581-52-1833
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする
岐阜県知事 許可(般-1)第103522号